この素晴らしい技術をもっと一人でも
多くの方に知って頂きたい

小島 咲久良
前職:看護師
1. なぜこの仕事を始めようと思ったのか?
この素晴らしい技術をもっと一人でも多くの方に知って頂きたい!そのお手伝いが私にもできるのなら、と思ったことがきっかけです。
2.なぜリンパ療法学院に通おうと思ったのか?
新リンパ療法を習い始めたのは「治す」というものが看護にはなく、大きな魅力であると同時に、辛い思いを抱えている方々のお役に立てることは生涯を通じての大きな喜びとなる感じたからです。
3.この仕事のやりがいや楽しさは?
受講生さん達の「夢」に触れ、一緒に成長させて頂きながら、お一人お一人の「人生」に関わっていくこの講師という仕事は本当に奥が深いと感じております。私自身の教養と人間的成長が至っておりませんので、苦しい時もありますが、受講生さんの「治った!」という笑顔を見るのが一番の楽しみです。
閉じる