リンパ療法学院

リンパとは

リンパとは、全身を網の目のように張り巡らさせている「リンパ管」と、その中を流れる体液「リンパ液」、そして、リンパ管が合流して太くなる部分「リンパ節」を総称して言います。このリンパ系は、血液とは異なる「第二の循環器系」として機能しており、主に2つの大きな役割があります。

ひとつは体内で不要になった老廃物や疲労物質を除去する役割、もうひとつは、体内に侵入した細菌や異物を排除する役割です。病気に感染したとき、発熱したりリンパ節が腫れたりするのは、侵入した細菌をやっつけようとリンパ系が戦っている証拠なのです。それ以外にも、食物から吸収された脂質を循環器に運ぶ役割や、体の組織からいらなくなった組織液を回収して静脈に戻すなど、人間の健康に欠かせない大切な役割を担っています。したがって、リンパの循環が正常でなくなると、体のあちこちに不具合が生じるのです。

リンパの流れが良くなると、 体が軽くなり、気持ちも明るくなります。

道路が渋滞するとイライラして事故を起こしたり、血圧が上がったりします。流れの悪い水路はゴミが詰まったり悪臭を放ったりします。同じように、リンパの流れが悪くなると、足がむくんだり、だるさを感じるなど様々な体調不良をひきおこします。

このリンパにアプローチすることにより、見た目にすっきりするだけでなく、体に爽快感があふれることを目指します。

人間の自然治癒力

自然治癒力を高め、病気にならない体を作るためにも、 WCSグループは皆さんのお役に立とうとしています。

私たちの体にはもともと自然治癒力という、病気やケガを治す大きな力が備わっています。この自然治癒力を高め、病気になりにくい体を作ることも、WCSグループの大きな目的です。私たちは、構造、栄養、精神を健康の三大要素に挙げています。骨格の歪みを整え、適度な栄養を摂り、毎日笑顔で楽しく生きることにより、免疫力を高め、病気やケガに強い体を作ろうとするものです。

輝く未来に

一生を通じて、人に喜ばれ、感謝される、 こんな素晴らしい人生が待っています。

私たちは、人の健康づくりのお手伝いをし、人の笑顔に接し、人の幸福に貢献できる、素晴らしい環境を与えられています。「人のために働く」ということは、世の中でもっとも崇高な行為ではないでしょうか。

新リンパ療法の優れた手法を身に付けることにより、より多くの人達の歓喜の声を直接、間接に聞くことができるのです。しかも、個人の努力次第ですが、より大きな収入も期待できるのです。

お電話でのお問合せはフリーダイヤル0120-787-666
無料説明会へのご参加はこちらから

  • 無料説明会
  • リンパ療法学院
  • 将来の進路
  • 新リンパ療法とは?
  • WCSグループFacebook

アクセス情報

JCSスクールズ

JCSスクールズ
〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目8番8号
GINZAスリーエイトビル11階
TEL:03-3569-0324

地図を見る»